お出かけ・グルメ

【伊丹免許センター】免許更新の所要時間や更新手順について!カラコンはNG?

car

先日、運転免許証の更新手続きをしてきました!

優良ドライバーなら更新は5年に1度。

更新にかかる時間や手順など忘れてしまいますよね(・ᴗ・;)

免許更新にかかった時間や手順をまとめましたので、よければ参考にしてみてください!

阪神運転免許更新センター(伊丹免許センター)

私は、伊丹市にある阪神運転免許更新センター(伊丹免許センター)で免許証の更新を行いました!

アクセス

JR伊丹駅から徒歩5分。阪急伊丹駅からでも徒歩15分程で到着します!

詳しくは、兵庫県警ホームページで確認してみてください。

免許更新の流れと所要時間について

平日の午前中に行ってきました

日曜日は混むのかな~と思い、平日に会社を休んで行ってきました!

免許更新に行った日は11月29日の木曜日。

朝10:00頃に免許センターに到着しました。

受付から新しい免許証の受け取りまで、1時間程で終わりました

すごく空いていてなんだか拍子抜けでした(・ᴗ・;)

この日はたまたま人が少なかっただけなのか、平日の中日だったのが良かったのかもしれません。

混雑している日は免許センターが開く1時間以上前から行列ができることもあるようです・・!

免許更新手続きの流れ

免許センターに入ったら、どの順序で進めばいいのか係りの人がその都度教えてくれるので、迷う必要なくスムーズに手続きを行えますよ( ・ᴗ・ )

大まかな流れは下記の通りです。

  1. 運転免許証を受付に提出
  2. 更新申請書の作成
  3. 更新手数料の支払い
  4. 視力検査
  5. 暗証番号の設定・登録受付
  6. 写真撮影
  7. 更新時講習を受講
  8. 新しい免許証を受け取る

免許センター到着から写真撮影まで15分で終わってしまいました!

ただ、講習の開始時間が決まっているため、講習開始まで10分~15分程待ち時間がありました。

そのため、受付から免許証受け取りまでの所要時間は1時間程でした。

途中、窓口で安全協会への入会を促されます。

入会が当たり前かのように案内され、入会金を支払うように言われますが・・決して強制ではありませんので、断っても大丈夫です。

持ち物

  • 運転免許証
  • 運転免許証更新通知
  • 更新手数料の代金
  • ボールペン
  • 眼鏡・コンタクトレンズ(必要であれば)
  • 印鑑(サインでも大丈夫だったので、ボールペンがあれば必須ではありません)

写真撮影時のカラコン着用について

カラコンをつけたまま免許証の写真撮影が出来るのかどうか、気になる方も多いと思います。

結論から言うと、私はカラコンをつけたままでも大丈夫でした!( ・ᴗ・ )

しかし、免許証写真は裸眼での撮影が望ましく、カラコン着用は基本的にはNGなことが多いです。

カラコン着用は自己責任で、外すよう指示された場合はあきらめましょう。

ブラウン系のナチュラルなものなら、何も言われないことが多いようです。

私はLARME(ラルム)のビューティーブラウンのカラコンを着用していました!

写真撮影のブースに入ると、身だしなみを整える暇もなく写真を撮られてしまうので注意しましょう・・!(⊃_・`。)

まとめ

平日の午前中は比較的空いているのでスムーズに手続きが出来るかと思います!

ただし、日によっては混雑している場合もあるようなので、時間には余裕を持っておく方が安心です!

免許センターは土曜日はお休みなので、どうしても日曜日は混雑してしまうと思います。

免許証写真でのカラコン着用は、自己責任で!指示された場合は速やかに外しましょう。

優良ドライバーだと講習時間も短く済むので、事故や違反がないよう気をつけて過ごしましょう( *ᵕᴗᵕ* )