ブログ運営

【AdSense】グーグルアドセンスの審査期間や合格条件は?13回も落ちたけど合格できました

ひらめき

こんにちは、かもめです!

先日、13回も不合格になったグーグルアドセンスの審査にやっとの思いで合格しました!

原因が分からないまま不合格になり続けて本当にお手上げ状態だった私が、合格をつかみ取るまでの経緯をまとめてみました。

私も不合格が続いたとき、たくさんの方のブログを参考にさせていただきました。

この記事が少しでもグーグルアドセンスの審査に苦戦している方の参考になれば幸いです!

グーグルアドセンスの審査期間はどれくらい?

審査申し込み後のアドセンスの画面には、「この処理は通常1日足らずでおわりますが、もっと長くかかる場合もあります」というような曖昧な表記が。

この書き方だと審査にはそれほど時間はかからないのかなと思ってしまいますよね。

私の場合、確かに5時間~1日以内くらいで結果が来ることも多かったです。

ですが、1週間以上結果が来ないこともありましたし、なんと3ヶ月以上かかったという方も・・!

何の音沙汰もないまま長期間放置されるのは本当に精神的に堪えます。

合格か不合格かだけでも教えて欲しいですよね・・。

審査期間は人によってまちまちなので、一概に「これくらい待てば大丈夫」とも言えない状況です。

グーグルアドセンスの審査基準は?

アドセンスの審査に関して、「これはやったらだめ!」や「これは絶対に必要!」など様々な情報が飛び交っていますが、実際の審査基準は未だ謎に包まれています。

アドセンスの審査で不合格になる代表的な理由として下記の3つが挙げられます。

  1. ポリシー違反
  2. コンテンツ不足
  3. サイト審査不能

ポリシー違反の場合、どのページのどの部分が違反しているかをグーグルは教えてくれません。

なので自分で気づくしかないのですが、これが難しいんですよね(・ᴗ・;)

アダルトやお酒・タバコの話題はもちろんNG。
「タバコはよくありません」という記事でもポリシー違反に引っかかることがあるようです。

記事数は20記事以上ないとだめ?

記事数が少ないとコンテンツ不足と見なされるという情報がたくさん出回っていますが、たった3記事でアドセンス審査に合格したという方もおられます。

実際に私が審査を通過した時の記事数は5でした。

たった5記事でもコンテンツ不足にならずに審査を通過できたのは、文字数も関係あるかもしれません。

私が審査に出したとき、記事の文字数はすべて1000~2000文字程度でした。

憶測になりますが、文字数が少なすぎるとコンテンツ不足と見なされるのかなあと思います。

アカウントキャンセルはNG?

審査結果がなかなか来ないときは「一度アカウントをキャンセルして再度審査に出すといい」という情報がある一方で、「アカウントキャンセルは絶対にするな!」という意見もあります。

私は実際にアカウントをキャンセルし、再申請してから4日で合格できました!

なので、アカウントキャンセルが必ずしもよくないとは限らないようです。

不合格から再申請は2週間以上空けるべき?

これもよく言われているアドセンスのルールなのですが、実際のところはよく分かりません。

私は2週間も待てなかったので不合格から1日以内に再申請を繰り返していましたが、結果はすぐに送られてきました。

ただ毎回不合格だったので、2週間空けなかったことで落とされていた可能性も完全には否定できません(・ᴗ・;)

問い合わせは効果ある?

アドセンンスの専用の問い合せフォームがあるようなのですが、今は使われていないという情報もあります。

私はこの問い合せフォームではなく、アドセンス申請画面の左メニューにある「お問い合わせ」というところから実際に問い合せをしてみました。

このおかげかどうかは分かりませんが、問い合わせしてから3日後に無事審査を通過することができました!

グーグルアドセンス合格時のブログ

私がグーグルアドセンスに合格したときのブログの状態はこちらです。

  • 記事数5
  • 文字数1000以上
  • お問い合わせフォーム設置
  • 免責事項とプライバシーポリシーの設置
  • パンくずリストを表示
  • HTMLサイトマップ設置
    (XMLサイトマップもグーグルサーチコンソールに送信済)
  • プロフィールはトップページに簡易的なもののみを表示
  • 外部リンク一切なし
  • 画像は自分で撮った写真を使用
    (1枚だけフリー素材を使用)

ちなみに合格時に公開していた記事は下記の5つです。
▷【伊勢志摩のおすすめホテル】海辺ホテル プライムリゾート賢島
▷【神戸】一日中いても飽きない!須磨水族館「スマスイ」に行ってきました
▷【機内持ち込み可】1~3泊の国内旅行におすすめのキャリーバッグ
▷【GRL】グレイルの厚底レースアップシューズを購入しました
▷【ブログ運営】WordPress初心者がまず入れるべきおすすめプラグイン8選

思い切って別ブログを立ち上げてみよう

「不合格が何度も続いて、どこを直せばいいのかもう分からない!」

というときは、思い切って新しくブログを立ち上げることをおすすめします。

私もメインのブログでアドセンスに合格したい気持ちはあったので、何度も手直しと再申請を繰り返していたのですがどうしても合格できなくて・・。

結局別ブログを立ち上げ、そちらで無事合格することができました。

ちなみにメインブログのジャンルは「ウェディング、ハネムーン、美容・コスメ」系。
こちらのリンクから飛べます。▷KAMOME Wedding Blog

メインブログの記事数や、合格するためにやったことはこちら。

  • 記事数20くらい
  • 文字数1000以上
  • プライバシーポリシー・免責事項・著作権の表記あり
  • サイトマップ作成済
  • 記事数が3未満のカテゴリーをなくす
  • お問い合わせフォームをプライバシーポリシーの中に埋め込んでみる
    (お問い合わせページ単体だと文字数でコンテンツ不足になる可能性を考えて)
  • アフィエイトリンクを削除
  • エステや化粧品関連の記事を非表示にする
  • 資産運用などお金に関する記事を非表示にする

などなど思いつくことはすべてやったのですが、どうしても合格できませんでした。

どの部分が審査にひっかかっているのかも分からないまま不合格が続き、だんだん疲れてきました。

新しくブログを立ち上げることが合格への近道につながる場合もあると思います。

アドセンス合格までの道のり

せっかくなのでアドセンスにはじめて申請してから13回の不合格を経て合格するまでの流れを書いてみたいと思います( ・ᴗ・ )

はじめの頃は申請日時などメモしていなかったので(まさかこんなに時間がかかるなんて思ってなかった)、一部ざっくりとした記録にはなりますが・・。

ちなみにアドセンス審査の途中ではてなブログからワードプレスへの移行を行いました。

移行に関してはメインブログの方で詳しく書いています。
▷はてなブログからWordPressへの移行を羽田空港サーバーさんにお願いしました

8/26 23:37 アドセンス初回申請

8/31 13:56 審査不能の為不合格

8/31 19:15 コンテンツ不足の為不合格

9/5 5:17 審査不能の為不合格

9/7 2:10 審査不能の為不合格

9/11 8:24 審査不能の為不合格

– – – はてなブログからワードプレスへ移行 – – –

9/14 23:08 移行後初めての申請

9/15 6:26 ポリシー違反の為不合格

9/18 4:56 ポリシー違反の為不合格

9/19 5:43 ポリシー違反の為不合格

9/19 16:53 原因不明の不合格

9/20 0:47 原因不明の不合格

9/20 9:43 原因不明の不合格

9/20 16:00 原因不明の不合格

– – – 別ブログ立ち上げ – – –

9/24 14:00 別ブログでの初回申請

9/25 0:36 審査不能の為不合格

9/25 19:50 別ブログで2度目の申請

10/2 アドセンスアカウントキャンセル後、別アカウントで3度目の申請

10/6 8:00 再度アカウントキャンセル、元のアカウントを復活させて4度目の申請

10/7 20:00 お問い合わせフォームより問い合わせ

10/10 12:00 アドセンスついに合格!

こうして書き出してみると本当に長い道のりでした!

こうも不合格が続くと悲しい気持ちになってきますが、合格できてよかったです(・ᴗ・;)

初回の申請からおよそ1ヶ月半くらいかかっています。

9/20は1日の間に3回も不合格になっていますね!
結果が早いのはうれしいのですが、なんとも言えない気持ちです・・( ˊᵕˋ )

別ブログになってからは結果の連絡が遅くなり、かなりもどかしかったです。

サイト審査不能は何が原因なのかよく分かりませんが、申請のタイミングやサーバーの不具合が原因でしょうか。

記事がグーグルにインデックスされていない場合も審査不能になる事があるようです。

「site:(自分のブログアドレス)」で検索して、ページがインデックスされているか確認してみましょう。

9/19から原因不明の不合格が続いていますが、これは何かというと・・

通常アドセンスからのメールには「ポリシー違反の為」や「審査不能の為」などの理由が記載されているのですが、このときは理由すら書かれていませんでした・・!

アカウントキャンセルを2度もしたりと、かなり回り道した感がありますね。

グーグルアドセンスの申請はやはりいつも使用しているアカウントからする方が分かりやすくていろいろ都合がいい気がします。

まとめ

審査期間は数時間~3ヶ月以上まで様々
記事数は3~5程度でも合格することは可能
不合格後すぐに再申請しても特に問題はない
アカウントキャンセルしても通常通り審査された
問い合わせも何もしないよりはやってみる価値あり

グーグルアドセンスの合格条件に関しては明確な情報がなく、今回の記事も含めネットに出回っている情報は憶測でのものが多いです。

ですが、合格した方のブログを参考にすることで掴めることもたくさんあると思います。

実際に私も別ブログを立ち上げるときは、すでに合格している方のブログを見て研究したりしました。

グーグルアドセンスの審査は何度でも受けられます!

不合格が続いてもあきらめずに挑戦し続ければ、きっと合格できるはず。

この記事がすこしでもあなたの役にたてばうれしいです!